形式

インドネシアへ譲渡された日本の車両形式 - 車両形式

かつて日本国内で使用され、インドネシアへ譲渡された形式の一覧です。これまで主に、ジャカルタの鉄道会社にJRや東急、東京メトロの車両形式が譲渡されています。 インドネシアの首都ジャカルタ近郊で鉄道の運行を行っているPT Kereta Commuter Indonesiaでは、約500両が譲渡されたJR東日本の205系など、日本製の車両が1000両以上使用されており、ほとんどの車両が日本製の車両で運行されています。譲渡された車両は、塗装の変更や投石対策の金網設置、編成の組み換えが行われ、現地で活躍しています。JR東日本は車両の譲渡だけでなく、車両メンテナンスや乗務員の教育などの様々な協力支援を実施しています。

あなたは、乗り鉄 or 撮り鉄?

乗り鉄なら鉄レコ 撮り鉄なら鉄道フォト

メンバー登録(無料)
レイルラボで鉄道写真を投稿・公開してみませんか?

Recommend おすすめコンテンツ