プロフィール画像

koreanrailfanさん - 高山線(岐阜-猪谷) サマリー

 国内鉄道は全線踏破しています。
 1984年3月に旧国鉄線全線踏破、1986年5月にはケーブルカー・トロリーバスを除く私鉄線も全線踏破しました。
 その後、1987年の国鉄民営化により、再度JR全線踏破に挑戦、1988年12月に達成しました。一部はJR化後に廃止され乗れなかった路線もありますが。
 それからは、新線開業のたびにあちこちへ出向いています。なお、ケーブルカー・トロリーバスも含めた鉄道全線完乗は、1993年9月のことでした。(鶴舞線上小田井-庄内緑地公園で達成)
 鉄レコは、2019年9月に対象が2006年1月以降に拡大され、2019年末は93%、2020年末は96.6%、そして2021年末には98.0%まできました。
 故宮脇俊三さんの「時刻表2万キロ」では、「富士山の九合目まで登ったと思っていたら、なんのことはない、三合目までずり落ちていたのと同然ではないか」というくだりがありますが、90%超してから何年か経過し、ようやく2022年7月1日、函館本線砂原支線大沼駅において、鉄レコ上の全線完乗を果たしました。新型コロナウイルスの影響で計画を何度も延期し、残念ながら、駅の廃止で再乗車が必要となった区間が最後になりましたが。
 しかしながら、翌7月2日には、広島電鉄線広電宮島口駅の移転により1日でタイトル返上、これはいかんと7月9日に日帰りで出かけてタイトル防衛しました。
 西九州新幹線と大村線は開業5日後に訪問、熊本電鉄御代志駅等移転も、開業8日後に訪れました。2022年は100%で年を越せました。(笑)
 2023年3月には、北海道から九州まで、駅の開廃業や新線開業があります。健康なうちは、全線完乗のタイトルをなるべく維持していきたいと思っています。

鉄レコ路線 - 高山線(岐阜-猪谷)

koreanrailfanさんの高山線(岐阜-猪谷)の鉄レコ・鉄道乗車記録(乗りつぶし)のサマリーです。

路線名 高山線(岐阜-猪谷)
完乗 達成中
営業キロ 189.2km
完乗距離/率 189.2km (100.0%)
最終乗車日 2021年05月
乗車回数 15回

路線詳細 - 高山線(岐阜-猪谷) 189.2 Km

4.2km
最終乗車:2021/05
3.0km
最終乗車:2021/05
3.2km
最終乗車:2021/05
2.8km
最終乗車:2021/05
4.1km
最終乗車:2021/05
5.2km
最終乗車:2021/05
4.8km
最終乗車:2021/05
3.0km
最終乗車:2021/05
3.8km
最終乗車:2021/05
3.8km
最終乗車:2021/05
5.3km
最終乗車:2021/05
9.9km
最終乗車:2021/05
8.6km
最終乗車:2021/05
5.0km
最終乗車:2021/05
9.0km
最終乗車:2021/05
12.6km
最終乗車:2021/05
5.2km
最終乗車:2021/05
3.2km
最終乗車:2021/05
4.1km
最終乗車:2021/05
4.6km
最終乗車:2021/05
3.4km
最終乗車:2021/05
7.1km
最終乗車:2021/05
7.3km
最終乗車:2021/05
6.3km
最終乗車:2021/05
6.9km
最終乗車:2021/05
4.6km
最終乗車:2021/05
6.6km
最終乗車:2021/05
3.7km
最終乗車:2021/05
2.3km
最終乗車:2021/05
2.4km
最終乗車:2021/05
5.7km
最終乗車:2021/05
4.9km
最終乗車:2021/05
9.9km
最終乗車:2021/05
4.0km
最終乗車:2021/05
8.7km
最終乗車:2021/05

鉄レコ一覧 15

最新の記録(鉄レコ)です。

高山線(岐阜-猪谷)の乗車記録を一覧で見る