豊橋鉄道、「おでんしゃ」を2018年度も運行 10月22日から予約受付

画像:豊橋鉄道「おでんしゃ」
豊橋鉄道「おでんしゃ」

©RailLab News

豊橋鉄道は、2018年11月9日(金)から2019年2月24日(日)までの期間、市内線の車内で「おでん」やビール、カラオケなどを楽しむことができる「おでんしゃ」の運行を実施します。

「おでんしゃ」は、2006年から「走る屋台」をコンセプトに豊橋鉄道が運行している恒例のイベント列車で、完全予約制の運行となります。

2018年度は、期間中の毎週水曜日、土曜日、日曜日、祝日の昼と、毎日夜に運行され、昼便は駅前停留場に11時40分に集合し、11時57分に出発、夜便は、駅前停留場に18時10分に集合し、18時25分に出発します。なお、12月29日(土)から1月4日(金)までの年末年始期間は運休となります。

豊橋鉄道では、10月22日(月)から11月、12月乗車分の予約受付を開始します。月曜日、水曜日、金曜日、土曜日の夜は貸切便、それ以外は個人便として運行され、貸切便は28名まで103,000円、個人便は大人1人3,900円で利用することができます。1月、2月分の予約は11月28日(水)から開始される予定です。

詳しくは、豊橋鉄道のウェブサイトを参照ください。

期日: 2018/10/22 〜 2019/02/24

ニュースURL

もっと、詳しく見る!

関連ジャンルのトップページ

関連ジャンルニュース

このニュースの関連ジャンルのニュースを紹介しています。

Recommend おすすめコンテンツ

最終更新日: