西武鉄道、11月3日の「入間航空祭」に合わせて特別ダイヤで運転

画像:西武鉄道の車両
西武鉄道の車両

©西武鉄道

西武鉄道は2018年11月3日(土・祝)、航空自衛隊入間基地で開催される「入間航空祭」にあわせ、池袋線、西武秩父線、狭山線、新宿線、国分寺線で、行先・種別変更します。入間基地の最寄り駅は、池袋線の稲荷山公園駅です。

池袋線・西武秩父線・狭山線系統では、7時30分から18時までの間、特別ダイヤで運転されます。池袋と入間市、飯能間で臨時列車を運転し、所沢、小手指、西武球場前発着の列車を、入間市または飯能発着に変更します。

また、東京メトロ副都心線に直通する「快速急行(Fライナー)」の一部は、稲荷山公園に停車する快速または急行として運転されます。そのほか、秩父鉄道に直通する池袋と三峰口および長瀞間を結ぶ列車の一部を、飯能発着の三峰口および長瀞方面行きの列車として運転します。

特急列車では、池袋発飯能行きの一部を稲荷山公園に臨時停車します。これらのダイヤ変更に伴い、狭山線の列車は他の路線への直通運転を取り止め、終日、西所沢~西武球場前間の折り返し運転とします。

新宿線・国分寺線系統では、国分寺13時22分発、14時22発、15時22分発本川越行きの列車を新所沢止まりとして運転、代わりに西武新宿方面発新所沢止まりの13時45着、14時45着、15時45着の列車を本川越まで延長運転します。また、本川越発14時7分、15時7分、16時7分の列車を国分寺行きから、西武新宿行きに変更します。これに伴い国分寺方面へは新所沢での乗り換えが必要になります。

詳しい列車の時刻などは、西武鉄道のウェブサイトを参照ください。

期日: 2018/11/03

ニュースURL

関連記事

もっと、詳しく見る!

関連ジャンルのトップページ

関連ジャンルニュース

このニュースの関連ジャンルのニュースを紹介しています。

Recommend おすすめコンテンツ

最終更新日: