わたらせ渓谷鐵道、フランス料理を楽しむクリスマス列車運転 12月22日

画像:トロッコわっしー号 イメージ
トロッコわっしー号 イメージ

©わたらせ渓谷鐵道

わたらせ渓谷鐵道は、2018年12月22日(土)に、フレンチの名店「朔詩舎(さくししゃ)」のフランス料理を車内で楽しむクリスマス列車を運転します。

このイベントはカップル・ペア限定の企画とされており、2名で申し込む必要があります。
行程は、桐生を普通列車で16時46分に出発し、大間々まで向かい、その後、暖房完備の団体専用「トロッコわっしー号」に乗り換え、間藤まで向かいます。復路は、間藤を19時17分に出発し、大間々に20時19分、桐生に20時33分に戻ってきます。途中、相老駅でも乗車および下車が可能です。なお、車内では生バンドの演奏もあります。

参加費は1人15,500円で、これにはシェフが提供する13,000円相当の料理が含まれます。参加者には、オリジナル赤ワインを1人1本、わ鐵クリアファイル、わっしーステッカーが進呈されます。

参加を希望する場合、わたらせ渓谷鐡道の営業企画課に電話をかけることで予約ができます。募集人数は11組22名で、最少催行人員は10名です。詳しい内容については、わたらせ渓谷鐡道のウェブサイトを参照ください。

期日: 2018/12/22

ニュースURL

サービスのご紹介(レイルラボ )

もっと、詳しく見る!

関連ジャンルのトップページ

関連ジャンルニュース

このニュースの関連ジャンルのニュースを紹介しています。

最終更新日:

Recommend おすすめコンテンツ

お持ちの鉄道写真を、投稿・公開してみませんか?

レイルラボで鉄道写真を投稿・公開してみませんか?

あなたの鉄道フォトを公開・投稿してみませんか?
レイルラボ 会員登録(無料)で、簡単に鉄道フォトの投稿・公開が可能です。
みんなの鉄道フォトを見る

メンバー登録(無料)