西武鉄道、「秩父夜祭」にあわせ特急レッドアローと普通電車を増発

画像:「秩父夜祭」イメージ
「秩父夜祭」イメージ

©西武鉄道

西武鉄道は、2018年12月2日(日)と12月3日(月)に開催される秩父神社の例大祭「秩父夜祭」にあわせて、臨時特急電車と臨時普通電車を運行します。

12月2日(日)の宵宮では、夜間の飯能始発の特急電車2本が西武秩父始発に変更されるほか、臨時普通電車が1本運転されます。また、12月3日(月)の大祭には、池袋駅12時以降の西武秩父行きの特急電車が30分間隔で運転されます。夕方以降の時間帯では、西武秩父発の上り臨時特急電車が多数増発され、西武秩父駅23時20分発の臨時ちちぶ96号所沢行きが最終の特急列車となります。あわせて、臨時普通電車も増発されます。

12月2日(日)乗車分の特急券は11月2日(金)7時より、12月3日(月)乗車分は11月3日(土・祝)7時より発売されます。西武線特急券発売駅では11月3日(土・祝)に限り、一度に購入できる12月3日(月)乗車分の特急券が、1人8枚までとなります。

臨時普通電車の増発については、後日、西武鉄道のウェブサイトで公表されます。詳しくは、西武鉄道のウェブサイトを参照ください。

期日: 2018/12/02 〜 2018/12/03

ニュースURL

もっと、詳しく見る!

関連ジャンルのトップページ

関連ジャンルニュース

このニュースの関連ジャンルのニュースを紹介しています。

Recommend おすすめコンテンツ

最終更新日: