JR北海道、「元気です 北海道号」のコースを見直し追加販売を実施

画像:ノースレインボーエクスプレスのキハ183系
ノースレインボーエクスプレスのキハ183系

©JR北海道

JR北海道は、2018年11月17日(土)に、キハ183系のジョイフルトレイン「ノースレインボーエクスプレス」を使用して函館本線の苗穂~ニセコ間で運転する「元気です 北海道号」について、11月2日(金)から追加販売を実施すると発表しました。

この列車は、旅行商品として販売され、駅やツインクルプラザでは、販売されません。しかしながら、10月25日(金)に販売を開始すると、即日完売となりました。

追加分は、ニセコでの滞在場所の順序が変更になっていますが、金額は大人8,800円と同額で販売されます。これには、往復のJR代金、貸切バス代、食事代が含まれます。

販売開始は11月2日(金)の14時からで、ツインクルデスクへの電話か、11月1日(木)に公開される同社のウェブサイト「旅の予約サイト」から申し込みができます。

詳しくは、JR北海道のウェブサイトを参照ください。

期日: 2018/11/02から

ニュースURL

関連記事

もっと、詳しく見る!

関連ジャンルのトップページ

関連ジャンルニュース

このニュースの関連ジャンルのニュースを紹介しています。

Recommend おすすめコンテンツ

最終更新日: