JR紀伊田辺駅、11月14日から新改札口の使用を開始

ニュース画像:新紀伊田辺駅舎の完成イメージ - 「JR紀伊田辺駅、11月14日から新改札口の使用を開始」
新紀伊田辺駅舎の完成イメージ

©JR西日本

JR西日本は2018年11月14日(水)から、紀勢本線紀伊田辺駅で新改札口の使用を開始します。

紀伊田辺駅のかつての駅舎は、1932年に建設された木造2階建てで、耐震性が不足しているほか、南海トラフ巨大地震の想定津波浸水域の中にあるなど、防災機能に不安がありました。そこで、津波避難の機能を備えた一部3階建てのビルに建替えが進められています。

旧駅舎の撤去工事は11月下旬から進め、2019年夏ごろに新駅舎が完成予定です。詳しくは、JR西日本のウェブサイトを参照ください。

期日: 2018/11/14から

ニュースURL

レイルラボ サービス紹介

関連記事

もっと、詳しく見る!

関連ジャンルニュース

このニュースの関連ジャンルのニュースを紹介しています。

Recommend おすすめコンテンツ