多摩モノレール、開業20周年記念ラッピング列車のデザインを公表

画像:ラッピング イメージ
ラッピング イメージ

©多摩都市モノレール

多摩モノレールは2018年11月19日(月)に「開業20周年記念ラッピング列車」のデザインを公表しました。

この列車は、開業20周年記念ロゴを「アニバーサリー感のある表現」で配置したほか、主要スポットや沿線の街並みを線でつないだイラストを添えたデザインとなっています。

運行開始は11月27日(火)からで、初運行は未就学児とその保護者を対象に沿線の見晴らしを楽しんでもらおうというイベント「さ、いこう!な 見晴らしツアー」となります。なお、このツアーの申し込み受付は、既に終了しています。

運行期間は2019年4月30日(火)までの予定です。ラッピングの該当車両は、12月24日(月・振休)までは1編成ですが、以降はもう1編成にも装飾を施し、2編成となります。

詳しくは、多摩モノレールのウェブサイトを参照ください。

期日: 2018/11/27 〜 2019/04/30

ニュースURL

関連記事

もっと、詳しく見る!

関連ジャンルのトップページ

関連ジャンルニュース

このニュースの関連ジャンルのニュースを紹介しています。

Recommend おすすめコンテンツ

最終更新日: