東寝屋川駅から寝屋川公園駅へ、JR西が寝屋川市と連携協定

JR西日本は2018年11月20日(火)、寝屋川市と「まちづくり連携協定」を締結しました。協定期間は2019年11月19日(火)までで、以降は1年毎に自動更新されます。

この協定は、駅周辺のまちづくりなど、地域と鉄道の連携による相互の持続的な発展に向けた取り組みの推進が目的です。JR西日本は、取り組みを円滑に進める契機として、「東寝屋川駅」の駅名を「寝屋川公園駅」へ改称します。

同社は、駅名改称を契機に寝屋川市のまちづくりに協力し、沿線の定住人口や交流人口の拡大を図り、学研都市線の魅力向上につなげる方針です。詳しくは、JR西日本のウェブサイトを参照ください。

期日: 2018/11/20から

ニュースURL

レイルラボ メンバーサービスのご紹介

もっと、詳しく見る!

関連ジャンルのトップページ

関連ジャンルニュース

このニュースの関連ジャンルのニュースを紹介しています。

最終更新日:

Recommend おすすめコンテンツ

お持ちの鉄道写真を、投稿・公開してみませんか?

レイルラボで鉄道写真を投稿・公開してみませんか?

あなたの鉄道フォトを公開・投稿してみませんか?
レイルラボ 会員登録(無料)で、簡単に鉄道フォトの投稿・公開が可能です。
みんなの鉄道フォトを見る

メンバー登録(無料)