JR東日本、信越本線 北条~東三条間開業120周年記念イベントを開催

JR東日本 新潟支社は2017年12月1日(土)に「信越本線開業120周年記念イベント」を、長岡駅と同駅直結の商業施設「CoCoLo 長岡」で開催します。

このイベントは、信越本線の北条~東三条間が、12月27日(木)に開業120周年を迎えることを記念して行われるものです。

長岡駅では、「車掌さん、運転士さんの持ち物拝見」や、きっぷ発売体験、マジックハンド拾得体験、自動起床装置体験、駅長室見学ができる「お仕事体験ツアー 」が、10時から11時までと、13時30分から14時30分までの1日2回開催されます。ツアー体験参加対象者は、保護者同伴の小学生20名限定です。参加には、長岡駅の2階「ヴィ・ド・フランス前」で、9時からと、12時30分から配布される整理券が必要となります。

「CoCoLo 長岡」には「Shu*Kura」PRブースが設けられます。会場は2階の「はなびの広場」で、開催時間は10時から15時までです。内容は「Shu*Kura」や駅長の制服での記念撮影コーナー、プラレールの展示のほか、「Shu*Kura」の案内・じゃんけん大会・振る舞いや、「SLばんえつ物語」のキャラクター「オコジロウ・オコミ」とのグリーティングタイムが設けられる予定です。

期日: 2018/12/01

ニュースURL

レイルラボ サービス紹介

もっと、詳しく見る!

関連ジャンルのトップページ

関連ジャンルニュース

このニュースの関連ジャンルのニュースを紹介しています。

最終更新日:

Recommend おすすめコンテンツ