JR九州のD&S列車「かわせみ やませみ」、3月4日いよいよデビュー

画像:D&S列車「かわせみ やませみ」イメージ
D&S列車「かわせみ やませみ」イメージ

©JR九州

JR九州は2017年3月4日(土)、新しいデザイン・アンド・ストーリー(D&S)列車「かわせみ やませみ」の運行を開始します。当日は熊本駅での出発式、人吉駅での運行開始セレモニーのほか、沿線各駅で記念イベントが予定されています。

「かわせみ やませみ」は、鹿児島本線、肥薩線の熊本〜人吉間を毎日3往復する新特急列車です。「かわせみ」の愛称が付された「キハ47 8087」と、「やませみ」の愛称が付された「キハ47 9051」の2両を専用車両として使用、車両デザインはこれまでも多くの鉄道デザインを手がけた水戸岡鋭治さんが担当しています。

3月4日(土)に熊本駅で実施される出発式では、九州運輸局長や熊本県知事、熊本市長、「くまモン」のほか、JR九州社長や水戸岡鋭治さんなどが出席してテープカット、出発合図などが実施されます。式典は6時50分から7時13分まで開催される予定です。人吉駅では、8時44分から9時31分まで運行開始セレモニーを開催、球磨焼酎鏡開き、くす玉割り、出発合図などが実施される予定です。

このほか、「かわせみ やませみ」1号列車の乗客には、運行開始を記念し、熊本県の「肥後小豆」と球磨村の棚田米を使った「おはぎ」が一人一つずつ配布されるほか、沿線の八代駅、坂元駅、一勝地駅、渡駅、段駅~瀬戸石駅間などで歓迎イベントが予定されています。

またJR九州では、「かわせみ やませみ」運行開始記念乗車券を同日から熊本駅、新八代駅、八代駅、人吉駅で販売します。発売金額は840円、販売数量は限定2,000セットです。

関連イベントや記念乗車券の詳細など、詳しくは、JR九州のウェブサイトを参照ください。

ニュースURL

もっと、詳しく見る!

関連ジャンルのトップページ

関連ジャンルニュース

このニュースの関連ジャンルのニュースを紹介しています。

Recommend おすすめコンテンツ

最終更新日: