真岡鐵道、SL運転室添乗体験イベントを開催 参加者を募集

ニュース画像:真岡鐵道C11形325号機 - 「真岡鐵道、SL運転室添乗体験イベントを開催 参加者を募集」
真岡鐵道C11形325号機

©真岡鐵道

真岡鐡道は2018年12月23日(日)、蒸気機関車(SL)のC11形325号機の運転台に添乗できるイベントを開催します。この催しは、クリスマスイベントとして開催され、真岡駅構内のSL機関区から転車台間までの区間を、10分程度で往復します。

料金は、中学生以上の大人が助手席7,000円、立ち席5,000円、4歳から小学生以下が助手席3,500円、立ち席2,500円で参加できます。

一度に4名まで申し込み可能ですが、1名は必ず、助手席で申し込む必要があります。また、3歳以下の幼児の料金は無料ですが、同乗する場合は、事前に真岡鐡道旅行センターまで連絡し、当日は係員の指示に従う必要があります。

応募は、真岡鐡道のウェブサイト内のフォームから申し込みできます。予約受付期間は12月19日(水)までですが、定員は先着100名のため人数に達し次第、締め切ります。

期日: 2018/12/23

ニュースURL

あなたは、乗り鉄 or 撮り鉄?

乗り鉄なら鉄レコ 撮り鉄なら鉄道フォト

メンバー登録(無料)
レイルラボで鉄道写真を投稿・公開してみませんか?

もっと、詳しく見る!

関連ジャンルのトップページ

関連ジャンルニュース

このニュースの関連ジャンルのニュースを紹介しています。

最終更新日:

Recommend おすすめコンテンツ