香椎線に蓄電池電車「DENCHA」投入へ 2019年春

ニュース画像:「DENCHA」イメージ - 「香椎線に蓄電池電車「DENCHA」投入へ 2019年春」
「DENCHA」イメージ

©JR九州

JR九州は2018年12月14日(金)、2019年春に実施するダイヤ改正の詳細について公表、この中で、香椎線の西戸崎~宇美間へ蓄電池電車「DENCHA」を投入すると公表しました。ダイヤ改正実施日は2019年3月16日(土)です。

BEC819系「DENCHA」は、JR九州が2016年10月から若松線で営業運行を開始した蓄電池電車です。香椎線は、「DENCHA」の導入により、乗降口が一両あたり2箇所から3箇所に増えるほか、1編成あたりの乗車定員が60名増加します。

また、西戸崎~香椎間では平均2分、香椎~宇美間では平均3分、所要時間が短縮される計画です。

期日: 2019/03/16から

ニュースURL

レイルラボ メンバーサービスのご紹介

もっと、詳しく見る!

関連ジャンルのトップページ

関連ジャンルニュース

このニュースの関連ジャンルのニュースを紹介しています。

最終更新日:

Recommend おすすめコンテンツ

お持ちの鉄道写真を、投稿・公開してみませんか?

レイルラボで鉄道写真を投稿・公開してみませんか?

あなたの鉄道フォトを公開・投稿してみませんか?
レイルラボ 会員登録(無料)で、簡単に鉄道フォトの投稿・公開が可能です。
みんなの鉄道フォトを見る

メンバー登録(無料)