山手線、品川駅の車両留置線廃止で一部を大崎行きに変更 3月ダイヤ改正

ニュース画像:山手線 - 「山手線、品川駅の車両留置線廃止で一部を大崎行きに変更 3月ダイヤ改正」
山手線

©RailLab News

JR東日本は2019年3月16日(土)、山手線のダイヤ改正を実施します。

山手線の3月ダイヤ改正では、品川駅の車両留置線廃止に伴い、内回りの品川行き最終列車の大崎~品川間の運転を取り止めとなり、大崎行に変更されます。

対象の列車は、東京駅を0時26分、新宿駅を1時に出発し、品川駅に1時19分に到着する「2412G」・「112G」列車で、大崎~品川間の「112G」列車としての運転のみ取りやめとなります。同列車は、大崎1時15分終着となる予定です。

期日: 2019/03/16から

ニュースURL

サービスのご紹介(レイルラボ )

もっと、詳しく見る!

関連ジャンルのトップページ

関連ジャンルニュース

このニュースの関連ジャンルのニュースを紹介しています。

最終更新日:

Recommend おすすめコンテンツ

全線走破、目指しませんか?

レイルラボで鉄道写真を投稿・公開してみませんか?

みなさん、 距離は自動計算、鉄道要覧に基づく路線管理、乗りつぶしの決定版「鉄レコ」です!
みんなの鉄レコを見る

メンバー登録(無料)