四季島、「東日本の旬」コースと2019年10月以降の受付開始

画像:フレンチレストラン「モリエール」によるメニュー例
フレンチレストラン「モリエール」によるメニュー例

©JR東日本

JR東日本は2018年12月20日(木)10時から、「TRAIN SUITE 四季島」の新たな予約を受け付けます。今回の募集は、2019年8月3日(土)と9月7日(土)出発2泊3日の「東日本の旬」コースおよび、2019年10月から12月までに出発する東日本・北海道を周遊する3泊4日コース、甲信越や南東北を周遊する1泊2日コース、東北を周遊する2泊3日コースの合計4コースです。

すべてのコースとも、旅行会社が企画する旅行商品としての取り扱いです。販売箇所は、JR東日本グループのびゅうトラベルサービスのほか、海外の旅行会社を含む主な旅行会社です。このうち、びゅうトラベルサービスから販売されるコースは、「東日本の旬」コースと、2019年10月から12月出発コースのうち、3泊4日コースの10月14日(月・祝)出発、10月28日(月)出発、11月11日(月)出発、1泊2日コースの10月5日(土)出発、10月19日(土)出発、11月2日(土)出発、11月23日(土・祝)出発、2泊3日コースの11月30日(土)出発、12月21日(土)出発です。

旅行料金は、2名1室利用の場合の1名分の価格が、「東日本の旬」コースで「スイート」が700,000円、「デラックススイート」が850,000円、「四季島スイート」が900,000円です。2019年10月から12月出発コースは、3泊4日コースで「スイート」が740,000円から、「デラックススイート」が890,000円、「四季島スイート」が940,000円、2泊3日コースで「スイート」が500,000円、「デラックススイート」が650,000円、「四季島スイート」が700,000円などです。

びゅうトラベルサービスでの申し込みは、「TRAIN SUITE 四季島」のウェブサイトまたは、案内パンフレットに同封されている専用申込書の郵送により受け付けます。案内パンフレットの申請は、「TRAIN SUITE 四季島」のウェブサイトまたは専用のツアーデスクから取り寄せることができます。申込の締切は2019年4月12日(金)18時までです。申込多数の場合は抽選となり、結果は5月中旬頃に発表予定です。

「TRAIN SUITE 四季島」は、2020年1月から3月までの期間、車両の定期検査のため、運行を休止する予定です。

期日: 2018/12/20 〜 2019/04/12

ニュースURL

もっと、詳しく見る!

関連ジャンルのトップページ

関連ジャンルニュース

このニュースの関連ジャンルのニュースを紹介しています。

Recommend おすすめコンテンツ

最終更新日: