JR九州、佐賀駅発着の「おでん列車」を1月に運行

画像:「おでん列車」告知
「おでん列車」告知

©JR九州

JR九州佐賀鉄道部は2019年1月25日(金)に、長崎本線の佐賀~肥前浜間で「おでん列車」を運転します。

この列車は、車内で「京懐石 松幸」によるおでん6種のほか、特製弁当、ビール、ハイボールなどお酒が堪能できるほか、別料金ながら、肥前浜駅で日本酒の角打ちが楽しめるツアーとして運転されます。

行程は、佐賀駅を18時30分に出発し、肥前浜駅に19時51分に到着、復路は肥前浜駅を21時20分に出発し、佐賀駅に22時22分に戻ってきます。

旅行代金は大人4,900円です。参加条件は20歳以上のため、子ども料金の設定はありません。募集人数は120名に設定されています。

参加を希望する場合は、佐賀駅旅行の窓口に電話を掛けることで申し込みができます。

期日: 2019/01/25

ニュースURL

サービスのご紹介(レイルラボ )

もっと、詳しく見る!

関連ジャンルのトップページ

関連ジャンルニュース

このニュースの関連ジャンルのニュースを紹介しています。

最終更新日:

Recommend おすすめコンテンツ

全線走破、目指しませんか?

レイルラボで鉄道写真を投稿・公開してみませんか?

みなさん、 距離は自動計算、鉄道要覧に基づく路線管理、乗りつぶしの決定版「鉄レコ」です!
みんなの鉄レコを見る

メンバー登録(無料)