NewDaysビジョン、新メニュー「東日本セット」の販売を開始

画像:NewDaysビジョン KIOSK店頭ビジョン
NewDaysビジョン KIOSK店頭ビジョン

©JR東日本リテールネット

JR東日本管内で、キオスクやコンビニエンスストア、お土産店などを営業するJR東日本リテールネットでは、2019年1月24日(木)から、各店舗に設置しているデジタルサイネージ「NewDaysビジョン」で映像などを流す広告枠について、新メニューの「東日本セット」の販売を開始しています。

これは、従来の「ネットワークセット」を拡大し、首都圏外のNewDays KIOSK、NewDaysの店頭に設置されている中型サイネージを加えた新商品です。対象となるデジタルサイネージの数は、326駅829台となります。

広告料金は15秒間の「1枠」で税抜き5,200,000円、30秒または15秒を2回流す「2枠」で税抜き9,300,000円です。掲出期間は毎週月曜日からの1週間とされています。放映開始日は2月4日(月)からです。

期日: 2019/01/24から

ニュースURL

レイルラボ メンバーサービスのご紹介

関連記事

最終更新日:

Recommend おすすめコンテンツ

お持ちの鉄道写真を、投稿・公開してみませんか?

レイルラボで鉄道写真を投稿・公開してみませんか?

あなたの鉄道フォトを公開・投稿してみませんか?
レイルラボ 会員登録(無料)で、簡単に鉄道フォトの投稿・公開が可能です。
みんなの鉄道フォトを見る

メンバー登録(無料)