京都鉄道博物館、特別展「アンパンマン列車だいしゅうごう!展」開催

京都鉄道博物館は2019年2月2日(土)から3月3日(日)まで、瀬戸大橋線を走るJR四国の「瀬戸大橋 アンパンマントロッコ列車」を初展示します。これに合わせ、特別展「アンパンマン列車だいしゅうごう!展」を開催します。会場は本館2階の企画展示室です。

この展示会は、2000年のデビューからこれまでのアンパンマン列車の歴史や、2019年現在、アンパンマン列車として運行する4種類の列車の特徴を紹介するパネルを展示するほか、アンパンマン列車の模型や、運転区間がわかるイラスト路線図を展示します。また、アンパンマン列車を映像で紹介するミニシアターや、予讃線8000系アンパンマン列車の「アンパンマンシート」に座って記念撮影ができるコーナーが設けられます。

特別展と同時に、アンパンマン玩具が抽選であたる「アンパンマン列 車 だいしゅうごう!スタンプラリー」も開催します。

期間中の2月16日(土)、2月17日(日)、2月23日(土)、2月24日(日)には、四国でしか購入できない水筒付きの「アンパンマン弁当」と「げんき100ばい!アンパンマン弁当」や、玩具なども販売します。

期日: 2019/02/02 〜 2019/03/03

ニュースURL

全国走破めざしませんか!?

鉄道の旅を記録しませんか?
乗車距離は自動計算!写真やメモを添えてカンタンに記録できます。
みんなの鉄レコを見る

メンバー登録(無料)

関連記事

もっと、詳しく見る!

関連ジャンルのトップページ

関連ジャンルニュース

このニュースの関連ジャンルのニュースを紹介しています。

最終更新日:

Recommend おすすめコンテンツ