SL北びわこ号、2019年の春季運転は3月10日に設定

画像:SL北びわこ号 イメージ
SL北びわこ号 イメージ

©JR西日本

JR西日本は2019年1月29日(火)、北陸本線の米原~木ノ本間で運転する「SLびわこ号」について、2019年の運転日を発表しました。本年度の運転分は9日間で、このうち春季の設定日は、3月10日(日)のみとされています。

運転される列車は下りの「SLびわこ1号」のみで、運行時刻は米原10時9分発、木ノ本着10時52着です。途中、長浜、虎姫、河毛、高月に停車します。牽引機はD51形200号機が使用されます。

客車は12系客車5両で、全車指定席としての運転です。車内ではJRの社員が写真撮影の手伝いを行うほか、終点の木ノ本駅では、さまざまなイベントが開催される予定です。

■「SL北びわこ号」運転予定日
<春季運転>
3月10日(日)

<夏季運転>
9月8日(日)、9月15日(日)、9月22日(日)

<秋季運転>
10月13日(日)、10月20日(日)、10月27日(日)、11月3日(日・祝)、11月10日(日)

期日: 2019/03/10

ニュースURL

サービスのご紹介(レイルラボ )

もっと、詳しく見る!

関連ジャンルのトップページ

関連ジャンルニュース

このニュースの関連ジャンルのニュースを紹介しています。

最終更新日:

Recommend おすすめコンテンツ

全線走破、目指しませんか?

レイルラボで鉄道写真を投稿・公開してみませんか?

みなさん、 距離は自動計算、鉄道要覧に基づく路線管理、乗りつぶしの決定版「鉄レコ」です!
みんなの鉄レコを見る

メンバー登録(無料)