京都鉄道博物館、観光列車「La Malle de Bois」を展示

画像:「La Malle de Bois(ラ・マル・ド・ボァ)」
「La Malle de Bois(ラ・マル・ド・ボァ)」

©JR西日本

京都鉄道博物館は2019年2月9日(土)から2月11日(月・祝)までの3日間、JR西日本岡山支社管内を中心に運行している観光列車「La Malle de Bois(ラ・マル・ド・ボァ)」の特別公開を行います。会場は本館1階「車両のしくみ/車両工場」エリアです。

同館では、JR西日本の営業線と繋がっている引込線を活用し、現役車両の展示を行っていますが、今回もその一環として実施されます。各日10時から16時30分まで、車内見学も自由にできます。

また、「ラ・マル・ド・ボァ」の子ども制服を着用し記念撮影ができるコーナーが設けられるほか、各日の10時から15時まで、同列車の車内限定販売商品や、せとうちエリアの特産品を販売するコーナーも設置されます。

期日: 2019/02/09 〜 2019/02/11

ニュースURL

レイルラボ メンバーサービスのご紹介

もっと、詳しく見る!

関連ジャンルのトップページ

関連ジャンルニュース

このニュースの関連ジャンルのニュースを紹介しています。

最終更新日:

Recommend おすすめコンテンツ

全線走破、目指しませんか?

レイルラボで鉄道写真を投稿・公開してみませんか?

みなさん、 距離は自動計算、鉄道要覧に基づく路線管理、乗りつぶしの決定版「鉄レコ」です!
みんなの鉄レコを見る

メンバー登録(無料)