鉄道・運輸機構、南阿蘇鉄道の第一白川橋りょう復旧を支援へ

画像:南阿蘇鉄道の第一白川橋りょう
南阿蘇鉄道の第一白川橋りょう

©鉄道・運輸機構

鉄道・運輸機構は2019年2月1日(金)、熊本地震の被害を受けた南阿蘇鉄道の災害復旧支援に取り組むと発表しました。南阿蘇鉄道の支援要請を受け、実施されます。対象の支援区間は、立野~長陽間に架かる「第一白川橋りょう」です。

同橋りょうの橋長は166.3メートルで、2015年には土木学会選書の土木遺産に認定されています。地震による被害は、橋脚・橋台の移動や部材の破断や著しい変形などが発生してます。

機構の支援内容は、「第一白川橋りょう」の設計に対する設計方針・設計条件及び施工計画の照査および設計成果に対する照査を行います。

期日: 2019/02/01から

ニュースURL

レイルラボ サービス紹介

関連記事

もっと、詳しく見る!

関連ジャンルのトップページ

関連ジャンルニュース

このニュースの関連ジャンルのニュースを紹介しています。

最終更新日:

Recommend おすすめコンテンツ

お持ちの鉄道写真を、投稿・公開してみませんか?

レイルラボで鉄道写真を投稿・公開してみませんか?

あなたの鉄道フォトを公開・投稿してみませんか?
レイルラボ 会員登録(無料)で、簡単に鉄道フォトの投稿・公開が可能です。
みんなの鉄道フォトを見る

メンバー登録(無料)