訪日外国人旅客向け「立山黒部オプション券」、JR東とJR西が販売

JR東日本とJR西日本は2019年4月13日(月)から、訪日外国人旅行者を対象に立山黒部アルペンルートへのアクセスで利用できる「立山黒部オプション券」を販売しています。北陸方面への旅行に便利な訪日外国人旅行者向け乗車券「北陸アーチパス」などと一緒に利用でき、長野駅・富山駅からおトクにアルペンルートを訪れることができるオプション券です。

価格は12歳以上が9,800円、6歳から11歳までは4,900円です。4月13日(土)から11月5日(火)まで販売され、購入日翌日から5日間使用できます。JR西日本エリアでは大阪駅、新大阪駅、京都駅、金沢駅、富山駅で、JR東日本エリアでは東京駅、新宿駅、渋谷駅、池袋駅、上野駅、浜松町駅、羽田空港駅、成田空港駅、空港第2ビル駅の「JR EAST Travel Service Center」や成田空港駅、空港第2ビル駅、びゅうプラザ長野駅で販売されます。

販売対象は、日本国外のパスポートを所持している外国籍のお客様で、在留資格が90日以内の短期滞在のお客様が条件です。購入時にはパスポートの提示が必要です。

期日: 2019/04/13 〜 2019/11/10

ニュースURL

サービスのご紹介(レイルラボ )

もっと、詳しく見る!

関連ジャンルのトップページ

関連ジャンルニュース

このニュースの関連ジャンルのニュースを紹介しています。

最終更新日:

Recommend おすすめコンテンツ

乗りつぶし、しませんか?

レイルラボで鉄道写真を投稿・公開してみませんか?

みなさん、 鉄道の旅を記録しませんか?
乗車距離はもちろん、自動計算!簡単に、写真やメモを添えて記録できます。
みんなの鉄レコを見る

メンバー登録(無料)