鈴鹿サーキット稲生駅、モースポフェスで一部の「快速みえ」が臨時停車

伊勢鉄道は2019年3月2日(土)と3月3日(日)の2日間、一部列車を鈴鹿サーキット稲生駅に臨時停車します。「モースポフェス2019 SUZUKA ~モータースポーツファン感謝デー~」が鈴鹿サーキットで開催されることに伴う対応で、快速「みえ」の一部が停車します。

臨時停車する列車は、下りが名古屋7時43分発の「みえ51号」と名古屋8時37分発の「みえ1号」、上りが鈴鹿サーキット稲生17時8分発の「みえ20号」と鈴鹿サーキット稲生17時53分発の「みえ22号」で、上下2本ずつです。この2本に加え、3月2日(土)のみ鈴鹿サーキット稲生18時44分発の上り列車「みえ24号」が加わります。

編成両数は、「みえ51号」と「みえ20号」、3月3日(日)の「みえ1号」が4両、それ以外の列車は2両です。

期日: 2019/03/02 〜 2019/03/04

ニュースURL

あなたの貴重な写真、後世にのこしませんか?

お持ちの鉄道写真を投稿・公開しませんか?
みんなの鉄道フォトを見る

メンバー登録(無料)

もっと、詳しく見る!

関連ジャンルのトップページ

関連ジャンルニュース

このニュースの関連ジャンルのニュースを紹介しています。

最終更新日:

Recommend おすすめコンテンツ