ニュートラム100A系が運行終了、3月23日に撮影会 参加者募集中

ニュース画像:ヘッドマークデザイン - 「ニュートラム100A系が運行終了、3月23日に撮影会 参加者募集中」
ヘッドマークデザイン

©Osaka Metro

大阪メトロは2018年3月22日(金)をもって、ニュートラムの100A系が営業運転を終了すると発表しました。3月10日(日)から3月22日(金)までの期間は、引退記念のヘッドマークを掲出して運転します。

100A系は1991年に最初の編成が導入された形式で、大阪メトロの前身である大阪市交通局に、のちに統合される大阪港トランスポートシステムOTS100系として製造された車両を含め、4両編成20本が登場しています。

3月23日(土)の13時から15時には、中ふ頭駅最寄りの南港検車場において、事前申込制の撮影会が実施されます。このイベントでは、最後まで運行される編成「23号車」の撮影ができるほか、同編成に乗車し検査場内を走行、機械による車体洗浄を見学します。また、200系の床下見学や、最新車両の撮影もできます。

撮影会の申し込みは、同社のウェブサイト上にある専用の応募フォームから行います。締切は3月10日(日)までですが、募集人数は150人に設定されており、応募者多数の場合は抽選となります。なお、小学生以下が参加する場合は、必ず保護者の同伴が必要です。

期日: 2019/03/01 〜 2019/03/10

ニュースURL

レイルラボ サービス紹介

もっと、詳しく見る!

関連ジャンルのトップページ

関連ジャンルニュース

このニュースの関連ジャンルのニュースを紹介しています。

最終更新日:

Recommend おすすめコンテンツ