京都鉄道博物館、新型車両227系1000番台を特別展示へ

ニュース画像:227系 - 「京都鉄道博物館、新型車両227系1000番台を特別展示へ」
227系

©JR西日本

京都鉄道博物館は2019年3月27日(水)から3月31日(日)までの5日間、3月16日(土)から和歌山線・万葉まほろば線で運行を開始した新型車両「227系1000代」を特別に展示します。また、展示期間中には車内公開が行われるほか、沿線の人々による地域の観光PR活動などのイベントが開催されます。

同館では、JR西日本の営業線と繋がっている引込線を活用し、現役車両の展示を行っていますが、今回もその一環として実施されます。各日10時から16時まで、車内見学も自由にできます。

3月30日(土)には和歌山エリアの、3月31日(日)には奈良エリアの地域観光PR活動とイベントが行われます。観光パンフレットの配布や、ご当地キャラクターの登場、プレゼントがもらえるじゃんけん大会・クイズ大会などが開催されます。

期日: 2019/03/27 〜 2019/03/31

ニュースURL

サービスのご紹介(レイルラボ )

もっと、詳しく見る!

関連ジャンルのトップページ

関連ジャンルニュース

このニュースの関連ジャンルのニュースを紹介しています。

最終更新日:

Recommend おすすめコンテンツ

お持ちの鉄道写真を、投稿・公開してみませんか?

レイルラボで鉄道写真を投稿・公開してみませんか?

あなたの鉄道フォトを公開・投稿してみませんか?
レイルラボ 会員登録(無料)で、簡単に鉄道フォトの投稿・公開が可能です。
みんなの鉄道フォトを見る

メンバー登録(無料)