JR九州、「改元」を記念し全駅入場券セットを数量限定で販売

画像:バインダーにセットした状態
バインダーにセットした状態

©JR九州

JR九州は2019年5月1日(水・祝)に、平成から新たな元号に代わることを記念し、同社線全駅の入場券セットを販売します。

今回は、豊肥本線の「平成駅」のD形硬券入場券に、平成最後の日である「31.4.30」の発売日付を入れたものと、「平成駅」を含むJR九州全567駅のB型硬券入場券に、新元号最初の日である「1.5.1」の発売日付を入れたもの、そして、これらの入場券が収納できる専用バインダーを、セットにして販売します。販売価格は1セット税込110,000円で、販売数量は200セット限定です。

購入は、完全事前申込制で、JR九州Web会員サービスに入会の上、専用ウェブページから申し込みます。駅での受付は行われません。支払い方法は、専用の銀行口座への振込のみです。商品は2019年4月下旬に発送が予定されています。

申込期間は3月12日(火)の16時頃から3月27日(水)の17時まで受け付けられます。申込者多数の場合は抽選となり、当選者のみにメールで通知されます。

期日: 2019/03/12 〜 2019/03/27

ニュースURL

レイルラボ メンバーサービスのご紹介

もっと、詳しく見る!

関連ジャンルのトップページ

関連ジャンルニュース

このニュースの関連ジャンルのニュースを紹介しています。

最終更新日:

Recommend おすすめコンテンツ

全線走破、目指しませんか?

レイルラボで鉄道写真を投稿・公開してみませんか?

みなさん、 距離は自動計算、鉄道要覧に基づく路線管理、乗りつぶしの決定版「鉄レコ」です!
みんなの鉄レコを見る

メンバー登録(無料)