国土交通省、「ホームドア整備に関するワーキンググループ」を開催

国土交通省鉄道局は2019年3月14日(木)、「第1回 ホームドア整備に関するWG(ワーキンググループ)」を開催します。会場は東京都港区の運輸総合研究所、時間は13時30分から15時です。

この会議は、ホームドアについて、首都圏を中心に整備が進展し、800駅の整備目標を達成する見込みといった諸情勢の変化を踏まえ、ホームドアを巡る現状分析と、今後の整備の考え方などを整理します。

委員は、中央大学研究開発機構の秋山哲男教授を座長に、東京大学の教授、日本盲人連合の会長、日本消費者会の理事、JR各社、首都圏と京阪神の大手私鉄や交通局の部長級社員、日本民営鉄道協会の企画財務部長、国土交通省の鉄道局、総合政策局の職員が務めます。

期日: 2019/03/14

ニュースURL

レイルラボ メンバーサービスのご紹介

もっと、詳しく見る!

関連ジャンルのトップページ

関連ジャンルニュース

このニュースの関連ジャンルのニュースを紹介しています。

最終更新日:

Recommend おすすめコンテンツ

全線走破、目指しませんか?

レイルラボで鉄道写真を投稿・公開してみませんか?

みなさん、 距離は自動計算、鉄道要覧に基づく路線管理、乗りつぶしの決定版「鉄レコ」です!
みんなの鉄レコを見る

メンバー登録(無料)