東武、「貸切スカイツリートレインで行くほろ酔い花見列車」運転へ

ニュース画像:スカイツリートレインで行くほろ酔い花見列車 - 「東武、「貸切スカイツリートレインで行くほろ酔い花見列車」運転へ」
スカイツリートレインで行くほろ酔い花見列車

©東武トップツアーズ

東武鉄道は2019年3月下旬から4月上旬、宇都宮線、日光線の東武宇都宮~新大平下間で「貸切スカイツリートレインで行くほろ酔い花見列車」を運転します。

この列車は車内で宴会を楽しみながら、駅近くに咲く桜の見所を車窓から楽しむことを目的に運転されます。使用する車両は、6050系を観光展望車に改造した634形「スカイツリートレイン」です。

運行日は、3月24日(日)、3月29日(金)、4月5日(金)、4月7日(日)、4月12日(金)の5日間で、このうち3月24日(日)と4月7日(日)は11時30分から12時集合の「昼桜コース」、3月29日(金)、4月5日(金)、4月12日(金)は17時30分から18時集合の「夜桜コース」が設定されています。

両コースとも、東武宇都宮駅から列車に乗車し、新大平下駅に向かい、折り返し、栃木駅、おもちゃの町駅、東武宇都宮駅で下車が可能な行程となっています。

料金は大人4,980円、小人3,980円です。参加を希望する場合、東武トップツアーズ宇都宮支店へFAXで申し込みできます。

期日: 2019/03/24 〜 2019/04/12

ニュースURL

レイルラボ サービス紹介

もっと、詳しく見る!

関連ジャンルのトップページ

関連ジャンルニュース

このニュースの関連ジャンルのニュースを紹介しています。

最終更新日:

Recommend おすすめコンテンツ