大阪メトロが1周年、記念ヘッドマーク・ステッカーの掲出やイベントなど

ニュース画像:大阪メトロ - 「大阪メトロが1周年、記念ヘッドマーク・ステッカーの掲出やイベントなど」
大阪メトロ

©RailLab ニュース

大阪メトロは2019年4月1日(月)に1周年を迎えることから、約1カ月に渡り、記念ヘッドマークやステッカーを列車に貼付けて運転するほか、駅構内の飾り付けなどを行います。また、期間中は駅員および乗務員が、1周年記念缶バッジを取り付けた制服を着用します。

記念ヘッドマークは、御堂筋線の30000系の11編成、記念ステッカーはニュートラムを除く各路線の2編成に掲出、駅構内の飾り付けは横断幕や柱巻きポスターで、全駅で実施します。

また、旅客案内表示器、駅構内放送、車内放送で謝辞を伝えるほか、イメージキャラクターの本田翼さんによる駅構内放送、梅田駅、新大阪駅、御堂筋線の30000系のデジタルサイネージで1周年記念動画の放映など行います。

そのほか、4月1日(月)の始発列車の乗客には、全駅の改札口で記念ポケットティッシュを配布、4月6日(土)には水都大阪川開き2019「はちけんやお花見フェスタ」に出展し、ポケットティッシュを配布するほか、ミニ地下鉄の運行、ミニ制服での記念撮影コーナー、ぬりえコーナーの設置、乗車券販売などを行います。

期日: 2019/04/01から

ニュースURL

レイルラボ サービス紹介

もっと、詳しく見る!

関連ジャンルニュース

このニュースの関連ジャンルのニュースを紹介しています。

最終更新日:

Recommend おすすめコンテンツ