大阪環状線とハローキティのコラボ、関連グッズやケーキなどを販売

JR西日本は2019年4月1日(月)から、「大阪環状線改造プロジェクト」の一環として「ハローキティ環状線トレイン」を運行していますが、この企画にあわせた関連グッズやケーキ、弁当などが販売されます。

4月1日(月)から予約が開始された商品は、「ハローキティ×大阪環状線コラボ オリジナルチョコレート」です。引き渡し期間は4月15日(月)から6月30日(日)までの各日10時から22時までに設定されています。1日3台限定、販売価格は税込3,980円の商品で、引き渡し場所は、大阪駅前の「ホテルグランヴィア大阪」の1階に所在するカフェレストラン「リップル」で行います。同カフェに引き渡し日の3日前22時までに、電話で予約できます。

そのほか4月中旬以降、販売価格が税抜き600円の「ハローキティ×大阪環状線 タッチ&ゴー(ICカードパスケース)」、税抜き250円の 「ハローキティ×大阪環状線 クリアファイル」、税抜き700円の「ハローキティ×大阪環状線 ツインアクリルキーホルダー」が3種類、販売されます。販売場所は、ブックスタジオ新大阪店、大阪店、ブックスキヨスク森ノ宮店のほか、同社の通信販売サイト「トレインボックス」などで取り扱いされます。

「ハローキティ 大阪環状線弁当(仮称)」も、新神戸駅、神戸駅、西明石駅、芦屋駅など、京阪神エリアの一部の駅弁販売店舗で4月中旬以降に販売、価格は税込950円の予定です。

期日: 2019/04/01 〜 2019/06/30

ニュースURL

レイルラボ サービス紹介

関連記事

もっと、詳しく見る!

関連ジャンルのトップページ

関連ジャンルニュース

このニュースの関連ジャンルのニュースを紹介しています。

最終更新日:

Recommend おすすめコンテンツ