名鉄、 ゴールデンウィーク期間中は「ミュースカイ」を増結へ

ニュース画像:ミュースカイ - 「名鉄、 ゴールデンウィーク期間中は「ミュースカイ」を増結へ」
ミュースカイ

©RailLab ニュース

名古屋鉄道は、ゴールデンウイーク期間中に混雑が見込まれことから、中部国際空港(セントレア)と名鉄名古屋駅方面を結ぶアクセス列車「ミュースカイ」を増結します。

該当の列車は、いずれも4両編成から8両編成に増結されます。中部国際空港方面は、4月27日(土)と4月28日(日)に、新鵜沼9時45分発、中部国際空港10時48分着の1本、名古屋駅方面は、5月4日(土)、5月5日(日・祝)、5月6日(月・振休)の3日間に、中部国際空港18時7分発、名鉄岐阜19時4分着の1本を増結します。いずれの列車も、途中で名鉄名古屋駅を経由します。

なお、名鉄では204月27日(土)から5月6日(月・振休)までの期間、曜日に関わらず、土・休日ダイヤで運転します。

期日: 2019/04/27 〜 2019/05/06

ニュースURL

溜まっていませんか、鉄道写真!?

お持ちの鉄道写真を投稿・公開しませんか?
みんなの鉄道フォトを見る

メンバー登録(無料)

もっと、詳しく見る!

関連ジャンルニュース

このニュースの関連ジャンルのニュースを紹介しています。

Recommend おすすめコンテンツ