京都鉄道博物館が3周年、コンサートや記念硬券配布など実施

ニュース画像:記念セレモニーのイメージ - 「京都鉄道博物館が3周年、コンサートや記念硬券配布など実施」
記念セレモニーのイメージ

©京都鉄道博物館

京都鉄道博物館は2019年4月29日(月・祝)に、グランドオープンしてから3周年を迎えることから、同日に記念セレモニーやコンサート、硬券の配布を行います。

記念セレモニーは10時15分から10時25分まで、本館1階で開催します。三浦英之館長の挨拶、公式キャラクター「ウメテツ」のグリーティングのほか、サックス奏者の大瀬戸嵩さんとエレクトーン奏者の千嶋里志さんによるユニット「大瀬戸千嶋」によるウェルカムミュージックが演奏されます。

記念コンサート「京都鉄博 3rd Anniversary Live by 大瀬戸千嶋」は、12時30分からと14時30分からの2回、扇形車庫で開催されます。1回の演奏時間は約30分です。内容は、同館のSLを題材にした楽曲「軌条の彼方」のほか、オリジナル楽曲を披露します。

記念硬券は4月29日(月・祝)から翌日の4月30日(火・休)にかけて配布されます。枚数は15,000枚で、先着順に配布、無くなり次第、終了となります。

なお、記念硬券は、元号が「令和」となった5月1日(水・祝)以降も、「改元記念硬券」として配布されます。こちらの配布枚数は40,000枚です。

記念硬券の配布場所は、いずれもエントランスで、1人1枚の配布となります。

期日: 2019/04/29 〜 2019/05/01

ニュースURL

レイルラボ サービス紹介

もっと、詳しく見る!

関連ジャンルのトップページ

関連ジャンルニュース

このニュースの関連ジャンルのニュースを紹介しています。

最終更新日:

Recommend おすすめコンテンツ