185系を使用、石川町発着の「Y160記念列車」運転へ

ニュース画像:185系電車 - 「185系を使用、石川町発着の「Y160記念列車」運転へ」
185系電車

©JR東日本

JR東日本は2019年5月25日(土)と5月26日(日)に、横浜市内で「横浜セントラルタウンフェスティバルY160」が開催されるのに伴い、同日に石川町発着の記念列車を運行します。

この記念列車は、旅行商品として販売されます。5月25日(土)運転の「Aコース」は熱海に向かう行程で、同駅で1時間30分ほどの自由行動時間が設定されています。「Bコース」は、4月から開催中の「静岡デスティネーションキャンペーン」に合わせ、東海道線の富士川駅まで往復します。両コースとも、車両は185系を使用し、東海道貨物線や高島線など、普段は旅客列車が走らない区間も運転します。

両コースとも、元町ブランドのコスチュームで着飾ったマスコットガール「元町リカちゃん」が同乗し、「Y160記念列車乗車記念証」が配布されるほか、記念列車の乗車後に「Y160」のメイン会場である山下公園で、「Y160オリジナル キタムラショルダーバッグ」がプレゼントされます。

旅行代金は、「Aコース」がおとな8,700円、こども6,000円、「Bコース」がおとな10,900円、こども7,900円です。「Bコース」には昼食として、崎陽軒の弁当とペットボトルのお茶が含まれます。

発売箇所は、川崎駅、武蔵溝ノ口駅、横浜駅、町田駅、大船駅、平塚駅の各駅のびゅうプラザ、びゅう予約センターです。販売開始は4月17日(水)の14時からとされています。

期日: 2019/04/17から

ニュースURL

レイルラボ 機能紹介

もっと、詳しく見る!

関連ジャンルのトップページ

関連ジャンルニュース

このニュースの関連ジャンルのニュースを紹介しています。

最終更新日:

Recommend おすすめコンテンツ

お持ちの鉄道写真を、投稿・公開してみませんか?

レイルラボで鉄道写真を投稿・公開してみませんか?

あなたの鉄道フォトを公開・投稿してみませんか?
レイルラボ 会員登録(無料)で、簡単に鉄道フォトの投稿・公開が可能です。
みんなの鉄道フォトを見る

メンバー登録(無料)