スーパー早特きっぷ、新幹線と「やくも」乗継ぎ早期購入で約5千円引き

JR西日本は2019年9月16日(月・祝)まで、割引きっぷ「新幹線&やくもスーパー早特きっぷ」を販売します。利用期間は、5月17日(金)から9月30日(月)まで、設定区間は大阪・神戸~米子・松江・出雲市間です。販売期間は、乗車日の1ケ月前から14日前までに設定されており、4月17日(水)から9月16日(月・祝)までです。

このきっぷは、新幹線と伯備線の特急「やくも」の普通車指定席を乗り継いで、利用できる片道タイプのものです。席数限定でインターネット予約サイト「e5489」のみで販売、駅のみどりの窓口や旅行会社での取り扱いはありません。

金額は、新大阪(大阪市内)~米子間が通常期の「のぞみ」利用、特急「やくも」の乗継割引を適用した普通車指定席特急料金の合計額10,170円のところ5,570円引きの4,600円、新大阪(大阪市内)~松江間が10,810円のところ、5,610円引きの5,200円、新大阪(大阪市内)~出雲市間が11,140円のところ、5,840円引きの5,300円などとなっています。こども料金は半額、新神戸(神戸市内)発着も設定されています。

期日: 2019/04/17 〜 2019/09/16

ニュースURL

サービスのご紹介(レイルラボ )

もっと、詳しく見る!

関連ジャンルのトップページ

関連ジャンルニュース

このニュースの関連ジャンルのニュースを紹介しています。

最終更新日:

Recommend おすすめコンテンツ

乗りつぶし、しませんか?

レイルラボで鉄道写真を投稿・公開してみませんか?

みなさん、 鉄道の旅を記録しませんか?
乗車距離はもちろん、自動計算!簡単に、写真やメモを添えて記録できます。
みんなの鉄レコを見る

メンバー登録(無料)