京急川崎・横浜から必ず座れる「ウイング・シート車」、GWの快特に設定

画像:オールクロスシートの車内
オールクロスシートの車内

©京急電鉄

京浜急行電鉄は2019年4月28日(日)、4月29日(月・祝)、5月4日(土・祝)、5月5日(日・祝)の4日間、朝の品川発三崎口行きの快特に、有料の座席指定サービス「ウイング・シート車」を設定します。

この車両は、京急川崎駅および横浜駅から、三浦半島方面に観光などで向かう方の着席需要に応えるため設定されるもので、オールクロスシート車の2100形で運行される快特に導入されます。

対象の列車は下り2本で、品川8時8分発、京急川崎8時19分発、横浜8時26分発、三崎口9時18分着の快特と、品川8時28分発、京急川崎8時39分発、横浜8時46分発、三崎口9時44分着の快特となります。この列車は2号車が「ウイング・シート車」となり、京急川崎駅および横浜駅から乗車できません。なお、座席指定区間は上大岡までとされていおり、以降の駅は乗降が自由にできます。

列車は12両編成で、1号車および3号車から12号車は品川駅、京急蒲田駅も自由に乗降できます。2号車は品川~京急川崎間は乗車できません。後4両、8号車から12号車は、金沢文庫で切り離しします。

「ウイング・シート車」の座席指定券は税込300円で、支払いは現金精算のみ可能です。ICカードなどは使用できません。販売枚数は、京急川崎駅、横浜駅ともに24席分です。満席になり次第、終了します。

販売場所は、京急川崎駅が5番ホーム柱番号1番付近、横浜駅が1番線ホーム柱番号4番付近です。販売時間は、それぞれの列車、それぞれの駅で、発車時刻の約15分前から約5分前まで取り扱いされます。

期日: 2019/04/28 〜 2019/05/05

ニュースURL

レイルラボ メンバーサービスのご紹介

もっと、詳しく見る!

関連ジャンルのトップページ

関連ジャンルニュース

このニュースの関連ジャンルのニュースを紹介しています。

最終更新日:

Recommend おすすめコンテンツ

全線走破、目指しませんか?

レイルラボで鉄道写真を投稿・公開してみませんか?

みなさん、 距離は自動計算、鉄道要覧に基づく路線管理、乗りつぶしの決定版「鉄レコ」です!
みんなの鉄レコを見る

メンバー登録(無料)