水島臨海鉄道、倉敷市駅で改元記念の補充回数乗車券を特別販売

ニュース画像:補充回数乗車券のイメージ - 「水島臨海鉄道、倉敷市駅で改元記念の補充回数乗車券を特別販売」
補充回数乗車券のイメージ

©水島臨海鉄道

水島臨海鉄道は2019年4月30日(火)から5月31日(金)まで、改元を記念して、通常発売していない「補充回数券」を発売します。発売場所は倉敷市駅の窓口で、売り切れ次第終了です。

「補充回数券」は、行き先の駅名が印刷してあるスタイルで、西暦表示にリニューアルする前に実際に使用していた回数券です。改元記念として特別発売する回数乗車券は、「平成」の文字を二重線で訂正し、新元号「令和」が捺印されたデザインとなります。

平成31年4月30日の日付印入りは、区間が倉敷市〜栄間で、4月30日(火)から発売され、有効期限が7月29日(月)までとなります。令和元年5月1日の日付印入りは区間が倉敷市〜水島間で、5月1日(水・祝)から発売され、有効期限が7月31日(水)までとなります。それぞれ100枚限定となり、価格は1冊11枚つづりで税込3,100円です。

発売時間は、平日が6時から19時、土曜日が7時から18時、日曜日・祝祭日が7時から16時30分ですが、ゴールデンウィーク中の窓口時間帯は4月27日(土)から5月5日(日)が7時から18時、5月6日(月・祝)が7時から16時30分となります。

期日: 2019/04/30 〜 2019/05/31

ニュースURL

面倒な距離計算は必要ありません!

鉄道の旅を記録しませんか?
乗車距離は自動計算!写真やメモを添えてカンタンに記録できます。
みんなの鉄レコを見る

メンバー登録(無料)

もっと、詳しく見る!

関連ジャンルのトップページ

関連ジャンルニュース

このニュースの関連ジャンルのニュースを紹介しています。

最終更新日:

Recommend おすすめコンテンツ