京成、「新元号制定記念乗車券」と「天皇陛下御即位記念乗車券」を販売

ニュース画像:「天皇陛下御即位記念乗車券」台紙と硬券のイメージ - 「京成、「新元号制定記念乗車券」と「天皇陛下御即位記念乗車券」を販売」
「天皇陛下御即位記念乗車券」台紙と硬券のイメージ

©京成電鉄

京成電鉄は2019年4月22日(月)から「新元号制定記念乗車券」を、5月1日(水・祝)から「天皇陛下御即位記念乗車券」を発売します。

「新元号制定記念乗車券」は、「平成」と記載した京成高砂駅から370円の硬券と、「令和」と記載した八千代台から630円の硬券の2枚セットです。価格は税込1,000円で、4月22日(月)の始発電車の時刻から20駅の窓口で販売されます。発売期間は10月31日(木)までですが、発売部数は3,000部限定で、売り切れ次第、終了します。

「天皇陛下御即位記念乗車券」は、京成線都内エリアが1日乗り降り自由になる乗車券の2枚セットです。価格は税込1,000円で、5月1日(水・祝)の始発電車の時刻から販売されます。ただし、京成成田駅では同日の0時2分に到着する「イブニングライナー83号」の乗客には特別先行販売を行います。こちらも発売期間は10月31日(木)までですが、発売部数は3,000部限定とされており、売り切れ次第、終了となります。

■「新元号制定記念乗車券」と「天皇陛下御即位記念乗車券」の販売駅
京成上野駅、日暮里駅、千住大橋駅、押上駅、青砥駅、京成高砂駅、京成金町駅、市川真間駅、京成八幡駅、東中山駅、京成船橋駅、京成津田沼駅、八千代台駅、勝田台駅、京成佐倉駅、京成成田駅、空港第2ビル駅、京成稲毛駅、京成千葉駅、学園前駅

期日: 2019/04/22 〜 2019/10/31

ニュースURL

レイルラボ サービス紹介

もっと、詳しく見る!

関連ジャンルニュース

このニュースの関連ジャンルのニュースを紹介しています。

最終更新日:

Recommend おすすめコンテンツ