瀬戸線往復と陶芸体験などがセット「せと・まるっときっぷ」、名鉄が販売

名古屋鉄道は、2019年4月26日(金)から7月21日(日)まで「せと・まるっときっぷ」を販売します。このきっぷは、瀬戸線の往復割引乗車券と瀬戸市内で利用できる「まるっと楽しむ引換券」がセットになった企画きっぷです。

「まるっと楽しむ引換券」は、瀬戸線でも使用されたモ750形「754号」を保存する「瀬戸蔵ミュージアム」と「招き猫ミュージアム」の入館券、陶芸体験の割引券、瀬戸市内31店舗で利用できるクーポン、オリジナルノベルティと交換できます。

販売場所は、瀬戸線の栄町駅、東大手駅、大曽根駅、小幡駅、喜多山駅、大森・金城学院前駅、尾張旭駅、三郷駅、新瀬戸駅、尾張瀬戸駅です。販売額は、栄町駅出発の場合、通常運賃より490円割安な1,210円、大曽根駅出発の場合、通常より480円割安な1,120円です。

なお、子ども用の設定はありません。設定除外日も設けられており、4月30日(火)を除く毎週火曜日と毎月第4月曜日です。

期日: 2019/04/26 〜 2019/07/21

ニュースURL

簡単に記録・集計できます!

鉄道の旅を記録しませんか?
乗車距離は自動計算!写真やメモを添えてカンタンに記録できます。
みんなの鉄レコを見る

メンバー登録(無料)

もっと、詳しく見る!

関連ジャンルニュース

このニュースの関連ジャンルのニュースを紹介しています。

最終更新日:

Recommend おすすめコンテンツ