「TOHOKU EMOTION」、三陸鉄道に直通するスペシャル版運転

ニュース画像:TOHOKU EMOTION - 「「TOHOKU EMOTION」、三陸鉄道に直通するスペシャル版運転」
TOHOKU EMOTION

©JR東日本

JR東日本は2019年6月8日(土)と6月9日(日)の2日間、東北レストラン列車「TOHOKU EMOTION」を、三陸鉄道リアス線の釜石駅まで乗り入れる「TOHOKU EMOTION SPECIAL」として運転します。

これは4月1日(月)から6月30日(日)まで開催されている「いわて春の観光キャンペーン いわて幸せ大作戦!!~美食 ・ 絶景 ・ イベント『黄金の國、いわて。』~」の一環として行われるものです。

「TOHOKU EMOTION SPECIAL」の運転時刻は、往路が6月8日(土)八戸11時5分発、釜石18時43分着、復路が6月9日(日)釜石9時35分発、八戸16時7分着です。

「TOHOKU EMOTION」は、料理が提供される団体列車です。今回の「SPECIAL」版も同様の団体列車として運転されます。提供されるメニューは、通常版の往路で提供されるホテルメトロポリタン盛岡の総料理長、髙橋均さんをはじめとする、同ホテルの和洋中各料理を代表するシェフ4名が監修した地元食材をふんだんに使ったコース料理のあと、通常版の復路で提供されるシェフパティシエ特製のオリジナルデザートをブッフェ方式で提供します。

販売される旅行商品は1泊2日プランが2コース、日帰りプランが2コースです。1泊2日プランは、いずれも6月8日(土)出発で、往路に「TOHOKU EMOTION SPECIAL」に乗車する 「初運行 TOHOKU EMOTION 三陸鉄道直通 八戸発釜石行きコース(ホテルフォルクローロ三陸釜石宿泊)」と、復路に乗車する「初運行 TOHOKU EMOTION 三陸鉄道直通 釜石発八戸行きコース(ホテルルートイン釜石宿泊)」が設定されています。

日帰りプランは、6月8日(土)の往路に乗車する「WEB 限定商品 『初運行 TOHOKU EMOTION 三陸鉄道直通 八戸発釜石行きコース(片道乗車コース)』」と、6月9日(日)の復路に乗車する「WEB 限定商品 『初運行 TOHOKU EMOTION 三陸鉄道直通 釜石発八戸行きコース(片道乗車コース)』」があります。

参加申し込みは、びゅうトラベルサービスが受け付けます。1泊2日プランは4月19日(金)から発売中、日帰りプランは4月22日(月)の10時から、びゅうトラベルサービスのウェブサイト 「日本の旅、鉄道の旅」で販売されます。

各コースの行程、料金はJR東日本および、びゅうトラベルサービスのウェブサイトに掲載されています。

期日: 2019/04/19から

ニュースURL

レイルラボ メンバーサービスのご紹介

もっと、詳しく見る!

関連ジャンルのトップページ

関連ジャンルニュース

このニュースの関連ジャンルのニュースを紹介しています。

最終更新日:

Recommend おすすめコンテンツ

お持ちの鉄道写真を、投稿・公開してみませんか?

レイルラボで鉄道写真を投稿・公開してみませんか?

あなたの鉄道フォトを公開・投稿してみませんか?
レイルラボ 会員登録(無料)で、簡単に鉄道フォトの投稿・公開が可能です。
みんなの鉄道フォトを見る

メンバー登録(無料)