北陸鉄道、4月30日から5月1日にかけて新元号記念列車を運行

ニュース画像:新元号記念ヘッドマーク - 「北陸鉄道、4月30日から5月1日にかけて新元号記念列車を運行」
新元号記念ヘッドマーク

©北陸鉄道

北陸鉄道は2019年4月30日(火)から5月1日(水・祝)にかけて、改元を記念し浅野川線で臨時列車を運行、この新元号記念列車のみに利用できる、硬券記念乗車券を数量限定で販売します。

これは元号が変わる瞬間を車内で迎えるとともに、北陸鉄道線の「平成」を振り返る企画です。新元号記念列車は、北鉄金沢駅を4月30日(火)の23時43分に出発、5月1日(水・祝)の0時に内灘駅へ到着し、折り返しは、内灘駅を5月1日(水・祝)の0時8分に出発し、0時25分に北鉄金沢駅へ到着します。

硬券記念乗車券は4月30日(火)の10時から、北鉄金沢駅で販売されます。価格は400円で限定250枚です。なお、新元号記念列車には、各種乗車券が利用できます。

また、4月19日(金)からは浅野川線と石川線の車両1編成ずつに新元号記念ヘッドマークが掲出されています。新元号記念列車に乗車すると、ヘッドマーク型マグネットがプレゼントされます。

期日: 2019/04/30 〜 2019/05/01

ニュースURL

あなたの貴重な写真、後世にのこしませんか?

お持ちの鉄道写真を投稿・公開しませんか?
みんなの鉄道フォトを見る

メンバー登録(無料)

もっと、詳しく見る!

関連ジャンルニュース

このニュースの関連ジャンルのニュースを紹介しています。

最終更新日:

Recommend おすすめコンテンツ