北陸鉄道、5月12日に内灘駅で「あさでんまつり」開催 運転室公開など

ニュース画像:あさでんまつり 告知 - 「北陸鉄道、5月12日に内灘駅で「あさでんまつり」開催 運転室公開など」
あさでんまつり 告知

©北陸鉄道

北陸鉄道は2019年5月12日(日)の10時から15時まで、石川県内灘町の浅野川線内灘駅構内で「2019あさでんまつり」を開催します。イベントは、内灘町で開催される「第31回世界の凧の祭典」と同日に開催されるもので、内灘駅と「凧の祭典」の会場である内灘海岸を結ぶ無料シャトルバスが運行します。

イベントでは、ミニSL、ミニ機関車の乗車体験のほか、8000系車両の運転室乗車体験と写真撮影会、鉄道模型の展示と実演、鉄道グッズ販売会、運転士なりきり体験、バス関連部品販売会などが予定されています。

会場では「7000系コラボミニミニ電車」が税込1,800円、「石川線方向幕マグネット」が税込500円、「バスコレで行こう8 わじま号」が税込1,500円で限定販売されるほか、税込500円以上購入すると、「鉄カード」がプレゼントされます。

なお、イベントに合わせ、5月13日(月)まで北鉄金沢駅と内灘駅で凧の展示も実施されています。

期日: 2019/05/12

ニュースURL

レイルラボ サービス紹介

もっと、詳しく見る!

関連ジャンルニュース

このニュースの関連ジャンルのニュースを紹介しています。

最終更新日:

Recommend おすすめコンテンツ