山陽新幹線車内で「まるごと鹿児島フェア」開催 小鶴黄麹の販売など

ニュース画像:山陽新幹線 イメージ - 「山陽新幹線車内で「まるごと鹿児島フェア」開催 小鶴黄麹の販売など」
山陽新幹線 イメージ

©JR西日本

JR西日本とジェイアール西日本フードサービスネット、鹿児島県・鹿児島県特産品協会は、2019年4月26日(金)から7月下旬まで、山陽新幹線の新大阪~博多間の車内で「まるごと鹿児島フェア」を開催します。この企画は、山陽・九州新幹線相互直通8周年を記念したものです。

同フェアでは、5,400円の「ペンダント『小』金赤」、5,800円の「奄美泥染島色ストール」、330円の「ボンタンアメ3個パック」、300円の「さつまあげチーズ天」、260円の「小鶴黄麹」、350円の「南国白くまアイス<苺>」の販売が予定されています。

期日: 2019/04/26から

ニュースURL

レイルラボ メンバーサービスのご紹介

もっと、詳しく見る!

関連ジャンルのトップページ

関連ジャンルニュース

このニュースの関連ジャンルのニュースを紹介しています。

最終更新日:

Recommend おすすめコンテンツ

乗りつぶし、しませんか?

レイルラボで鉄道写真を投稿・公開してみませんか?

みなさん、 鉄道の旅を記録しませんか?
乗車距離はもちろん、自動計算!簡単に、写真やメモを添えて記録できます。
みんなの鉄レコを見る

メンバー登録(無料)