JR東・東京メトロ・京成など、「オペラ夏の祭典」で地域と共にPR

ニュース画像:オペラ夏の祭典2019-20 Japan⇔Tokyo⇔World - 「JR東・東京メトロ・京成など、「オペラ夏の祭典」で地域と共にPR」
オペラ夏の祭典2019-20 Japan⇔Tokyo⇔World

©東京都

東京都とJR東日本、東京メトロ、京成電鉄、東京都交通局は、オペラプロジェクト「オペラ夏の祭典2019-20Japan←→Tokyo←→World」の広報活動に協力しています。東京文化会館が所在する上野地域に駅がある鉄道事業者や商店街など、地域が連携して広報活動に取り組んでおり、2019年4月19日(金)から順次、展開されています。

上野御徒町駅、京成上野駅構内でオペラ「トゥーランドット」の楽曲の放送が開始されたほか、JR上野駅山手線の発車ベルが同作品のメロディに変更されています。また、東京メトロ、都営地下鉄、京成の一部の駅にはポスターを掲示、そのほか各社で、プロモーション映像の放映や車内中吊り広告が掲示されています。

この取り組みは、東京都と東京文化会館が芸術文化都市東京の魅力を伝える取組「Tokyo Tokyo FESTIVAL」の主要プログラムとして、「オペラ夏の祭典2019-20 Japan←→Tokyo←→World」を展開、これにあわせ多方面からイベントを盛り上げています。

■各社連携内容
<JR東日本>
・上野駅山手線(2・3番線)の発車メロディ放送(4月20日~)
※2019年トゥーランドット・2020年マイスタージンガーの楽曲ハイライトを発車ベル用にアレンジ
・上野駅にてポスター掲示

<東京メトロ>
・約130駅でポスター掲示
・銀座駅など主要駅コンコースモニターでプロモーション映像を放映
・車内にて中吊り広告掲示

<京成電鉄>
・京成上野駅構内でのメロディ放送(4月20日~、10時~17時)
※2019年トゥーランドット・2020年マイスタージンガーの楽曲ハイライトを構内放送
・都内、千葉県内の主要11駅でポスター掲示
・車内モニターにてプロモーション映像を放映(スカイライナー)
・車内にて中吊り広告掲示

<東京都交通局>
・上野御徒町駅構内でのメロディ放送(4月20日~、10時~21時)
※2019年トゥーランドット・2020年マイスタージンガーの楽曲ハイライトを構内放送
・地下鉄101駅でポスター掲示
・地下鉄・バス・東京さくらトラム(都電荒川線)車内で中吊り広告掲示

期日: 2019/04/19から

ニュースURL

サービスのご紹介(レイルラボ )

関連記事

もっと、詳しく見る!

関連ジャンルのトップページ

関連ジャンルニュース

このニュースの関連ジャンルのニュースを紹介しています。

最終更新日:

Recommend おすすめコンテンツ

全線走破、目指しませんか?

レイルラボで鉄道写真を投稿・公開してみませんか?

みなさん、 距離は自動計算、鉄道要覧に基づく路線管理、乗りつぶしの決定版「鉄レコ」です!
みんなの鉄レコを見る

メンバー登録(無料)