JR西日本、和歌山地区で子ども対象の駅見学と乗車体験企画を開催

ニュース画像:「旅育」実施イメージ - 「JR西日本、和歌山地区で子ども対象の駅見学と乗車体験企画を開催」
「旅育」実施イメージ

©JR西日本

JR西日本和歌山支社は、2019年6月7日(金)から11月21日(木)までの指定日に、幼稚園・保育所・小学校などの子供を対象とした駅見学・乗車体験企画「旅育」を開催します。

この取り組みは、地域の人々との交流の一環として実施されるもので、JR西日本は、鉄道の利用方法や乗車マナーを学んでもらえる貴重な機会として紹介しています。対象は年長から小学生低学年までで、学校行事として教職員など引率者を伴う団体での参加を想定しています。1団体の参加可能人数は30名までです。

コースは、出発駅により新宮駅コース、紀伊田辺駅コース、御坊駅コース、和歌山駅コース、橋本駅コースがあり、橋本駅コース以外は、特急「くろしお」にも乗車します。参加料は無料で、必要な乗車券などはJR西日本が用意します。

参加申込は、JR西日本和歌山支社営業課「旅育窓口」の申込書を郵送することでできます。締切は、6月開催分が5月24日(金)必着、7月開催分が6月10日(月)必着、9月から11月までの開催分が7月31日(水)必着です。各コースとも、各日1団体限定となっており、申込多数の場合は抽選となります。

開催日、各コースの行程などは、JR西日本のウェブサイトに掲載されています。

期日: 2019/07/31まで

ニュースURL

あなたにとって普段の写真でも、見たい人がいます!

お持ちの鉄道写真を投稿・公開しませんか?
みんなの鉄道フォトを見る

メンバー登録(無料)

もっと、詳しく見る!

関連ジャンルニュース

このニュースの関連ジャンルのニュースを紹介しています。

Recommend おすすめコンテンツ