高尾登山電鉄、リフトを設備点検で5日間運休 6月3日から

東京都八王子市の高尾山で、ケーブルカーとリフトを運営する高尾登山電鉄は、2019年6月3日(月)から6月7日(金)までの5日間、設備点検のため、標高201メートルの山麓駅と標高462メートルの山上駅を結ぶリフトを終日運休します。

期間中、並行して走る高尾登山ケーブルは、通常通り運行します。高尾山のリフトの運賃は、ケーブルカーと同額で、片道が大人480円、小児240円、往復が大人930円、小児460円です。ケーブルカーが約6分間で、山麓の清滝駅と山頂の高尾山駅の間を結びますが、リフトの乗車時間は約12分間です。

平日の運行時間は5月から11月は、9時から16時30分まで、12月から翌4月までは、9時から16時までです。土・日・祝日は状況により最終の運転時間が延長されます。

期日: 2019/06/03 〜 2019/06/07

ニュースURL

レイルラボ メンバーサービスのご紹介

もっと、詳しく見る!

関連ジャンルのトップページ

関連ジャンルニュース

このニュースの関連ジャンルのニュースを紹介しています。

最終更新日:

Recommend おすすめコンテンツ

全線走破、目指しませんか?

レイルラボで鉄道写真を投稿・公開してみませんか?

みなさん、 距離は自動計算、鉄道要覧に基づく路線管理、乗りつぶしの決定版「鉄レコ」です!
みんなの鉄レコを見る

メンバー登録(無料)