叡山電鉄の貴船口駅、2020年春にリニューアル ホーム幅拡張など

ニュース画像:リニューアル後の貴船口駅 イメージ - 「叡山電鉄の貴船口駅、2020年春にリニューアル ホーム幅拡張など」
リニューアル後の貴船口駅 イメージ

©叡山電鉄

叡山電鉄は、2020年春に鞍馬線の貴船口駅をリニューアルします。

貴船口駅は「京の奥座敷」として知られる貴船への玄関口であり、近年、国内外を問わ
ず、貴船神社や貴船料理旅館街への観光客が増加しています。

今回のリニューアルは安全性や利便性の向上を目的として、単線区間のため上下線共用となっているホーム幅が拡張され、観光シーズンなど混雑時の安全性が向上されるほか、駅の1階からホーム階へ高低差約7メートルのエレベーターが新設され、階段の幅を拡張するなどのバリアフリー化が進められます。

トイレについては、すべての個室を温水洗浄便座の洋式とし、高齢客や訪日外国人客にも利用しやすいものに変更されます。また、身障者や小さな子ども連れの利用者向けに多機能トイレが設置されます。

混雑時などに天候に左右されず駅舎内で待つことができる待合スペースの新設なども実施され、駅前に貴船方面からの京都バス「貴船口駅前」降車停留所を設けられ、乗り継ぎがスムーズとなります。デザインも一新され、貴船の自然豊かな景観に相応しい駅舎とされます。

叡山電鉄は、今回のリニューアルにより、京都の洛北エリアにおける、鞍馬・貴船観光のさらなる魅力向上や賑わいの創出を目指すとしています。

ニュースURL

レイルラボ サービス紹介

もっと、詳しく見る!

関連ジャンルのトップページ

関連ジャンルニュース

このニュースの関連ジャンルのニュースを紹介しています。

最終更新日:

Recommend おすすめコンテンツ