西武のアニメ「ちちぶでぶちち」、アニものづくりアワード銀賞を受賞

ニュース画像:「ちちぶでぶちち」 - 「西武のアニメ「ちちぶでぶちち」、アニものづくりアワード銀賞を受賞」
「ちちぶでぶちち」

©西武鉄道

西武鉄道は2019年5月15日(水)、同社が作成し2018年3月30日(金)にウェブサイトに公開したオリジナルアニメ「ちちぶでぶちち」が、アニものづくりアワード実行委員会主催の「第3回アニものづくりアワード」インターナショナル部門で銀賞を受賞したと発表しました。

アニものづくりアワードは、アニメ×企業コラボに特化して制定された国内では初めてとなる賞で、アニメ業界と一般企業とのさらなるビジネス活性化を目指し、優れたコラボ商品、広告クリエイティブ、プロモーションなどを表彰しています。「ちちぶでぶちち」は、アニメを活用し海外に向けた地域PRの手法として先進的であると評価され、受賞となりました。

「ちちぶでぶちち」は、同社沿線の観光地「秩父」を、海外の人に広く知ってもらい、訪問したもらうことに制作されました。日本語の音声とともに、英語、中国語の繁体字、フランス語で公開されています。

■西武鉄道オリジナルアニメーション「ちちぶでぶちち」 PV第一弾

ニュースURL

レイルラボ サービス紹介

関連記事

もっと、詳しく見る!

関連ジャンルのトップページ

関連ジャンルニュース

このニュースの関連ジャンルのニュースを紹介しています。

最終更新日:

Recommend おすすめコンテンツ