JR東「フレテミーナ」、2019年夏の「カシオペア乗車プラン」を販売

ニュース画像:カシオペア - 「JR東「フレテミーナ」、2019年夏の「カシオペア乗車プラン」を販売」
カシオペア

©RailLab ニュース

JR東日本とびゅうトラベルサービスは2019年5月17日(金)から、次世代を担うこどもたちに向け「鉄道の旅」と「旅を通じたさまざまな本物の体験」を提供する旅のブランド「フレテミーナ」の2019夏の厳選コースの募集を開始します。

このうち、かつて上野~札幌間を結んでいた寝台特急「カシオペア」の車両に乗車するプランは、3コースが設定されています。設定コースは、いずれも7月27日(土)出発の2泊3日のもので、「『カシオペア』乗車とかつての青函交通を疑似体験」、「『カシオペア』・貸切の「三陸鉄道』と『三陸のビーチ』で海遊び」、「雄大な岩手山の麓で酪農のめぐみにふれる!小岩井農場満喫プログラム」です。各コースとも、上野駅発、東京駅着で、往路に「カシオペア」に乗車し、復路は東北新幹線に乗車します。

「『カシオペア』乗車とかつての青函交通を疑似体験」は、青函トンネル記念館、函館山山頂、函館朝市に立ち寄るほか、北海道新幹線と津軽海峡フェリーに乗車します。料金は大人125,800円、小学生109,800円です。

「『カシオペア』・貸切の「三陸鉄道』と『三陸のビーチ』で海遊び」は、宮古~鵜住居間で、三陸鉄道リアス線に乗車するほか、釜石市内のビーチで浜焼きを楽しみます。料金は大人125,800円、小学生109,800円です。

「雄大な岩手山の麓で酪農のめぐみにふれる!小岩井農場満喫プログラム」は、小岩井農場で自然体験、特別見学ツアーの楽しむほか、炭火焼焼肉ランチ、和風ハンバーグランチを堪能します。料金は大人111,000円、小学生96,000円です。

参加申込は、びゅうトラベルサービスのサイト「日本の旅、鉄道の旅」のほか、⾸都圏・新潟・⻑野の主な駅にあるびゅうプラザ、⼤⼈の休⽇予約センターで受け付けられます。発売開始は5月17日(金)の13時からです。

期日: 2019/05/17から

ニュースURL

サービスのご紹介(レイルラボ )

もっと、詳しく見る!

関連ジャンルのトップページ

関連ジャンルニュース

このニュースの関連ジャンルのニュースを紹介しています。

最終更新日:

Recommend おすすめコンテンツ

お持ちの鉄道写真を、投稿・公開してみませんか?

レイルラボで鉄道写真を投稿・公開してみませんか?

あなたの鉄道フォトを公開・投稿してみませんか?
レイルラボ 会員登録(無料)で、簡単に鉄道フォトの投稿・公開が可能です。
みんなの鉄道フォトを見る

メンバー登録(無料)