JR東、京浜東北線の浦和駅、さいたま新都心駅のホームドア使用開始日を決定

画像:京浜東北線 ホームドアイメージ
京浜東北線 ホームドアイメージ

©JR東日本

JR東日本大宮支社は、2016年7月からさいたま市や国の協力のもと、進めてられてきた京浜東北線の浦和駅、さいたま新都心駅のホームドアの使用開始日を発表しました。

この発表によると、さいたま新都心駅が2017年9月23日(土)から、浦和駅が2017年10月21日(土)からで、それぞれの日の初電から使用を開始します。なお、さいたま新都心駅は埼玉県内のJR駅としては、初めてのホームドア導入駅となります。

京浜東北線のホームドアは2017年7月現在、浦和駅、さいたま新都心駅以外では、赤羽駅で運用が開始されているほか、北浦和駅、南浦和駅、西川口駅、川口駅、王子駅、上野駅、御徒町駅、有楽町駅、大井町駅、大森駅、蒲田駅、鶴見駅の12駅で設置工事が進められています。

期日: 2017/09/23から

ニュースURL

もっと、詳しく見る!

関連ジャンルのトップページ

関連ジャンルニュース

このニュースの関連ジャンルのニュースを紹介しています。

Recommend おすすめコンテンツ

最終更新日: